お食い初めプラン

お食い初めとは ──

お食い初めは、生まれてきた赤ちゃんの健やかな成長を願う一生に一度の儀式・しきたりです。
一般的には、生後100日から120日頃に行なわれるため「百日祝い」(ももかいわい)ともいわれています。
平安時代ごろから続く長い伝統がある儀式がお食い初めです。

生まれてきて数ヶ月間、無事に成長してきた事に対するお祝いでもあり、
終生、豊かに食生活を送れるようにと願う儀式を、ホテルスタッフが心を込めてお手伝いいたします。